パソコン教室での出来事や日々の出来事を( ..)φメモメモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空家になった家をどうする…??
ひっさびさに出張教室に行ってきた♪
義母の逝去、子供たちの卒業式・入学式が重なり、
ご無沙汰しましたが、ようやく落ち着いて再開

で、これがまた生徒さん皆さん同じような境遇にあり。
実家の親がなくなって空家になってしまい、対応に困ったという話で
大盛上がり。

まるごと処分する家もあれば、運用して人に貸して家賃収入をと考える家も
あるよう。古い家は家具も無駄に多いし、座布団の数も半端なく多い。
これを処分するのに相当の月日と労力を要する。
残してくれた財産で業者に頼む人もあれば、自分たちの手でコツコツと
処分している人もいるようだ。

小さいオーブントースター一つでも業者に取りに来てもらうとなると、
1000円以上はするらしい。
たまらん。たまらん
また、仏壇を置いてある家だと人に貸すことが難しいので、これを機会に
自分の家に仏壇を持ってきたという方もいた。

さぁ、うちはどうしたもんだかぁ…。
七七日忌の法要が済んだら、形見分けをし、考えていかなければなるまい。

今回のことで学んだこと。
自分の身の回りの物は必要最小限のものにとどめること。
息子達に迷惑をかけないよう、休みの日には
少しずつ断捨離をすることを決意。

保険証券も整理して、一目見て分かるように表にした。
子供たちが成人したら、契約者を子供達に書き換え、
相続で苦労しないようにするのが親の役目だん。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © パソコンインストラクターのつぶやき. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。