パソコン教室での出来事や日々の出来事を( ..)φメモメモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分たちの今後について話すなんてえらいじゃん、私立中学ならでは…なのかな?
早いもので、長男も中学3年生になった
今日は部活のメンバーで自分達の今後について話をしたようだ。
そういう意識がある子達がいるというのは、やはり私立ならではなのかなぁ…とも思える。

一人は「あ~、もっときちんとやっておけば良かった…2年生をやり直せたらなぁ…」といい、
一人は「このまま高校進学して、引き続きハンドボールを頑張りたい」という、
彼はJOC選抜に選ばれるかも知れない。
また一人は来年高校1年生時に10カ月の語学留学に行くよう、既に動いているようだ。

我が息子は、このままこの学校で進学するのは気が進まないらしい。
どうやら自分が頑張ってもかなわない奴がたくさんいる中で学生生活を満喫したいようだ。

さぁ、はたして彼はどうするのだろうかぁ…
親は仕事して資金を稼ぐのみだなぁ…


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © パソコンインストラクターのつぶやき. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。