パソコン教室での出来事や日々の出来事を( ..)φメモメモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いもかけない息子の入院…その3
相変わらず、他の部屋の赤ちゃんの泣き声は可哀想に響いていたが、

息子の体調もだいぶ良くなり、 2日目の夜は爆睡した

朝には 体温も36.7度

相変わらず、食事はあまり食べないが、

これは病院食に原因ありのようだ

好きな物なら、食べられそうだ



自分はどうしても温かいコーヒーが飲みたくて仕方がない

病院だからなのか?

お茶とお水くらいしか自販機に売っていない

7Fの病室から1Fにある売店までコーヒーを買いに行った

売店にも温かいコーヒーは売っていない

仕方なく、冷たいコーヒーをマグカップに入れて

レンジでチンして飲むことにした



病室に戻ってみると、綺麗な女医さんが二人

一人はそのアイメイク辞めた方がいいよ~と思っていた研修医だ。

綺麗な女医さんは マイコプラズマは陰性でした。

他の菌による肺炎だったようです。

胸の音も綺麗ですし、呼吸も問題ないので、退院しますか?

えっ? いいの?



と言うことで、 次男の入院は2泊3日で終わり

改めて、入院診療計画書を見たら、主治医が3名

主治医以外の担当者名が7名も書いてあった…

引き継ぎが されていないとは言わないが、

毎回、回診で来る先生は違う

看護師もしかり

入院時は、付き添いや患者本人が、

何回でも、自分で訴えていかないと対応がされなかったりする事も

ありそうだ



スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

No title
タイヘンだったですね。
でも、退院したしとりあえずは問題ないみたいだし。

子供はタイヘンですよね。
子供に限らず大人でもそうだけど、
突発の病気や、事故などで
日常のリズムが狂わされるとき、

本当に家族の大切さ、有難味を感じます。
やっぱり健康が一番。
冬春 | URL | 2011/08/07/Sun 13:25 [編集]
No title
冬春さん、有難うございます<m(__)m>
家族の突発事故や病気の対応も
自分が健康でなければ乗り越えられません

義祖母や義母の時は、自分はいたって健康でしたから
苦ではありませんでしたが…(@_@。

今回、本当に健康の有難味を感じます。
日頃、とっても元気な子供達ですから…
自分は、この状態を維持するためにも
運動が大切なんですよね…
何とかせねば…
オーロックス うしこ | URL | 2011/08/08/Mon 08:00 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © パソコンインストラクターのつぶやき. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。