パソコン教室での出来事や日々の出来事を( ..)φメモメモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今時のパパは子育てに協力的
喉のイガイガ、
インストラクションを始めると咳き込む…
という症状が6カ月以上も続いている。

心配になり、かかりつけの医者へ
「喉のウィルスが流行っていたんだよね~」
と言われて処方してもらった薬。

飲み終わるとまた症状が出てくる。
三度めの正直と思い、
今一度相談に…と病院に行ったところ、
閉院の張り紙
膵臓癌で疼痛生活も限界…
先生…そうだったの…?

子供が赤ちゃんの頃から
お世話になっている病院なので
非常に困る。
とはいえ、自分より年配の先生のところに
通う場合、こういう事が起きるのは当然だ。
う~ん。何とも困ったものだ。

一方、症状は辛くなるばかり、
インスト仲間にお薦めの耳鼻咽喉科
を聞き、早速仕事帰りに行ってみた。

若いパパが1歳前後の子供を連れて
きているのが何組かいる。
今時のパパは子供を病院にも連れてくるのか…
子育てに協力的なんだなぁ~

診察室に入ると、
「パパ、OKよ…あっちいこっ~」
と診察室が怖いのか外に出ようと懇願する
男の子。抱っこしているパパが
「大丈夫だよ~」と優しく対応。
何度も何度も汗でびっしょりになりながら
「パパOKよ。あっちいこ~」
と繰り返す、男の子。
可哀想になってくる…

と思っているうちに自分の順番に…
鼻の奥まで器具を入れるのは結構辛いもんだ。
耳鼻科が初めての私。
子供が泣いて嫌がる気持ちが良く解った。

ついでに喉の奥もみてみましょうと
先生がトライしてくれたのだが
どうも吐き気が…
こりゃ無理ですね。
内視鏡でみてみましょう。
えっ?内視鏡…
鼻からの内視鏡と聞いて少し安心。

でも、ガーゼを鼻から喉に通すのも結構辛いわ。
これで10分待ち。
これは消毒作業なの?
続いて内視鏡
意外とスムーズに入って行ったが、
喉のあたりに来ると吐き気が…

結局、腫瘍は見つからなかった。
これで一安心。
でもなんで?喉のイガイガ?
アレルギーの薬を処方された。
これで治ってくれればいいのだが…
原因が判らないのは嫌だね~





スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

のどのイガイガよくなるといいですね♪
インストラクターと言う仕事上、しゃべらずにはいられませんもんね。
だから余計、のどに負担もかかってしまうのかもしれませんね。
無理なさらずにお大事にしてください。

ちなみに共働きの我が家
旦那が子供を病院に連れて行く事よくありますよv-392
えみママ | URL | 2010/07/12/Mon 07:38 [編集]
ありがとです♪
えみママさん、お仕事されていながら
手の込んだ料理を愛情たっぷりに作られてる
主婦の鏡だ…尊敬しちゃいます♪
オーロックス うしこ | URL | 2010/07/12/Mon 09:12 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © パソコンインストラクターのつぶやき. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。