パソコン教室での出来事や日々の出来事を( ..)φメモメモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学受験での教訓
今回受験して解ったことを明記しておき、
次男の受験(するか知らんが…)に役立てよう!!

親子共々、強靭な体力と精神力が必要なこと★
 受かっても受からなくてもどれだけ平常心でいられるか?
 これがポイント!
 連続受験が続くと、夜眠れなくなるし
 (慣れない場所に遅れずに行こうと思うと、
  この私でも1時間起きに起きてしまう)、食欲もなくなる。。。
 受験前夜にカツを食べさせようなんて言っているようでは
 本当の受験生の親ではない いつも通りで…

★周りの野次馬に振り回されない★
 受験生が少ない学校では子供も親も注目され、色々詮索される
 それを難なくやりすごせる精神力が必要!!

★6年生は週末も含め毎日塾通い&弁当作り★
 家族の団欒は激変 外食もほとんどなし 母は弁当作りの毎日
 車で送り迎えするので、アルコールを断つことにもなる

★学校対策★
 担任にもよるが、中学対策として宿題が増える
 しかも、受験生にとっては間違いなくくだらない宿題、これにどう対応する?
 6年生は学校代表としての行事が多く、
 サッカー大会、陸上大会の朝練、夕連の日々が続く

最大3校の入学金を払う可能性があるということ★
 2/5までに行きたい学校の合格が取れていない場合、
 2/5の午後には合格校への振込が必要!
 その後、5日の合格が取れた場合5日校の入学金の支払い、
 その後、前回までの受験校で 繰り上げ合格になった場合

ケチらず受験料を払った方がいい!!★
 2回受験のある学校で、ボーダーラインにいる場合、
 2回分の受験料を振り込んだ人が優先されるということ
 
大手の塾ほど学校とつながっているということ
 中学受験には不正がないというのはどうやら嘘らしい…
 慶応中等部、ここはあるらしい。
 また願書を出す時に塾名と先生名を出してくれと言われた知人もいる。
 どうやら優先されるらしい。
 なるほど、だから塾によってはその年にある特定の学校に
 受験生が多いということが あるんだ… 
 息子も塾には学校から連絡あるみたいだよ~とも言っていた

★実力以上の学校の合格は取れない★ 
 四ツ谷の合格判定テストで80%出ていても油断すると合格を取れない
 20%~40%では、記念受験になるということ  奇跡やまぐれはない!!

★遅くとも5年生までに学校を見学しておくこと★
 6年生になったら、学校見学に行く時間などない 
 子供も一緒に行くなら遅くとも4年生のうちに(今年じゃん…
 ちょっとでも気になるところがあれば、早めに見に行くこと
 
★願書は集めておこう★
 どういう展開になるかわからないので、とにかく願書は手元に


思いついたことを書き留めた!
これを読んでそれでも次男を受験させる覚悟があるならやるしかない!
後は次男次第!
兄のリベンジをすると言っている次男をどううまく操る???
答えは最後まで出ない…??



スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © パソコンインストラクターのつぶやき. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。