パソコン教室での出来事や日々の出来事を( ..)φメモメモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験生は8名だった…
昨日は小学生最後の授業参観。
こういう時に限って通販向けテキスト作成の仕事が入って終わらない…
まぁ、何かある時に限って、ハプニングは起きるもの。心得たものだ。
何とか15分遅れで到着、長男と次男の参観を掛け持ち。
長男の感謝文も聞くことができたし、
次男の跳び箱の発表やピアノ伴奏も観る事が出来た
その後、謝恩会で親が歌う「世界にひとつだけの花」の練習。
体育館は目茶苦茶寒かった

130名前後いる6年生の中で私立に進学するのは8名と判明。
こんな受験生の少なかった学校だから、
会う人会う人、「おめでとう」やら「どこに行くの~?」「お疲れ様~」などの声がかかる。
興味半分で聞いてくる人もいるので、本当に面倒臭い。
でも、本当に心配して声をかけてくれる人もいるのでそれは有難い。

8名が通った塾はSAPIX、日能研、スクール21、エドュース、栄光ゼミナール、ナカジュク
といったところか?
軍配はエドュースだったなぁ…

一つ言える事!
受験生の少ない学校で受験すると母は学校対応、保護者対応が大変だとういう事!


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © パソコンインストラクターのつぶやき. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。