パソコン教室での出来事や日々の出来事を( ..)φメモメモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷惑な担任
小学校最後の年の担任は他学校からやってきた体育大学を出たという50歳前後の男性教師。
この担任、朝学校に行くとまず子供たちに50mを3本走らせる。そのあと、4分間持久走をさせるという・・・。

先日の懇談会で、その担任は6年生になると、気が緩んで荒れてくる。
(確かに昨年の6年生が卒業前に先生を殴ったとか、ガラスを割ったという話も聞こえてきた)
まぁ、そんな風にならないように厳しくやるというのだ。
全く、頭の中が筋肉しかない奴は困ったものです絵文字名を入力してください

朝からそれだけ運動させれば夜も早く寝ることが出来て、完璧ニヤリ

満足なのはお前さんだけじゃコノヤロー

中学受験を控えている子供達はいい迷惑汗とか
夜も勉強をするだけの体力を温存しなければならないのだから。。。
それに今年の6年のメンバーを見れば、そんな荒れるはずもないだろうに・・・
その判断もできないなんて、子供たちを見ていない証拠

今まで散々「ゆとり教育」だのなんだの、
先生らしい先生はおらず、「あたたかい目で先生たちを見守ってやって下さい」
と親には調子のいいことを言っておいて・・・。

今年から学習時間は増えるは、朝から体力消耗させてくれるは、くだらない宿題は出すわ・・・。
本当にいい迷惑だわ怒
しわ寄せは、みんな子供達に・・・冷や汗

最近では、厳しいから嫌だと学校に来なくなった子もいるとか・・・
子供達のことを第一に考えて学校側も動いてほしいものです。
やたらと厳しくしてこの1年で今更修復できるとでも思っているのでしょうか?
迷惑だとわからないのかしらん?

そもそも、中学受験を考え出したのも、学校側に任せておいても何も期待できないと
不安に思ったからで・・・。
公立教師たちのレベルの低さには本当に呆れはてていますあちゃー



スポンサーサイト
Copyright © パソコンインストラクターのつぶやき. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。